カラコン+○○=オシャレ

カラコンを使ったオシャレ術

ヘアカラー

日本は基本的に黒髪と黒目なので、日常生活であまり髪の毛の色と目の色のことが話題に登ってくることはありませんが、海外では日常会話の中に、髪の色や目の色の話がでてきます。

人気の髪の毛の色や目の色があり、時代によって変化もします。色つきのコンタクトレンズが手軽に利用できるようになり、ヘアカラーと合わせて日本でも、髪の毛の色と目の色の組み合わせで遊べるようになっています。

海外ではブロンドが人気ですが、幼少期のベイビーブロンドの期間を過ぎると、多くの欧米人はブロンドでなくなります。おとなになってから、欧米の人もブロンドに髪の毛を染めて遊んでいるのです。

肌の色や緯度やその他の環境から、人種によって映える髪の色や目の色は違ってきますが、ファッションとして時々違う色を楽しみたくもなります。

髪の毛の色は手軽に変えることができますし、目の色もカラコンで変化をさせることができます。髪の毛や目の色を変えると、似合う服の色も変わってくるので、ファッションの幅が広がり、遊びに広がりが出てきます。

目の色と様々な色のヘアカラーとあわせることで、今までちょっと苦手だったジャンルのファッションにも挑戦することができます。肌の色との関係もあるので、髪の毛の色や目の色を無制限に変えることは難しいですが、プライベートのファッションの遊びの中でなら、思い切った色にも挑戦しやすいです。

髪の毛の色を明るくしている人は、目の色だけ黒だとバランスが悪くなってしまうこともあるので、カラコンでバランスを取ることもできます。様々な色のヘアカラーとあわせるテストをしてみて、本当に自分に合う種類の色を調べることもできます。

元々の髪の毛の色や目の色が、必ずしも自分の肌の色と相性が良いとは限りませんし、普段生活している場所や仕事場のインテリアや照明の色が、自分の目の色や髪の毛の色と相性が良いとは限りません、自分にとって一番合う組み合わせを探すという楽しみも出てきます。

パーティーファッションの場合は、かなりチャレンジした組み合わせにして楽しめます。コスプレなどを楽しんでいる人は、キャラクターの髪の毛の色や目の色に合わせて、よりキャラクターになりきることも可能です。

最後にカラコンは医療器具なので、基準に適合した商品を置いている業者であることを確認して選ぶようにします。

個人輸入したものを販売しているようなところのものは、基準に足しいていないものもあり、炎症や視力の低下の原因ともなりますので、信頼のできる業者選びも大切です。

Copyright(C)2013 カラコン+○○=オシャレ All Rights Reserved.